ひとこと:PHPが使えるようになりたい!

自分の理想像と近づくためにできることまとめ

メモです。何年後かに見返したら面白いかなとおもって書いています。

外見

  • 肌が白い。血管が少し見えるくらいの色素薄い系
    →日焼け止めを塗る。グリーンやブルーのカラーコントロールつかう
  • 顔の輪郭がシュッとしてる
    →野獣ポーズで下向いて30秒キープを毎日行う
  • 肌がすべすべ。ニキビやシミが無い
    →こまめに脱毛、毛穴が広がらないようスキンケアする
  • 何も縫ってなくてもきれいな爪
    →定期的な爪切りと爪磨き
  • 縦しわのない唇
    →風呂上がりにリップクリーム
  • 毛穴の見えにくい肌
    →風呂上がりにスキンケア。下から上に下地やファンデ塗る
  • 長い上下まつ毛
    →美容液をつける
  • 眉の剃り跡がみえない
    →そる前に乳液使う。コンシーラーで隠す
  • きれいなうなじ
    →ムダ毛をそる。きれいにならないなら隠す
  • うねりの少ない髪の毛
    →タオルドライをしっかりして根元からドライヤーで乾かす
  • 清潔そうな髪の毛
    →縮毛矯正かける。ふけが目立たないよう茶髪にする。脂っぽくなるのであれば、ベビーパウダーで抑える
  • 口角が下がってない
    →アルカイックスマイルみたいな感じ。舌回しを毎日する
  • 綺麗な鎖骨
    →顔だけケアじゃなく鎖骨も一緒にする
  • 綺麗なお尻の形
    →スクワットを毎日行う
  • いいにおいがする
    →制汗剤つかう。こまめに消臭。タオルもっていく。万人受けする香水使う

内面

  • ストレスを人に見せない
    →イライラしてるときは無理に人と関わらない
  • 人の悪口を自分から言わない

達成するためにかかるであろう費用

自分が満足できる最低額を見積もる。

日焼け止め:約2,000円

これだったら髪の毛にも使えるし、押すだけなので時短にもなります。学校に行くのは日差しの少ない夕方からだし、基本車の中でしか日差しを浴びないので、これくらいのカバー力がちょうどだと思います。無臭というのも嬉しい。
リップクリーム:約400円

すごくテカテカする代わりに縦しわがなくなる優れもの。普段メイクには合わないため、寝る前にたっぷりつけて、次の日に唇がきれいにみえるように仕込んでいる。

縮毛矯正:約25,000円

高いけどしないわけにはいかない。いっきに清楚感ますので、半年に一度はやりたい。

カラー:約5,000円

三か月に一回。こげちゃくらいにして、日に当たると茶色になるくらいがいい。

さいごに

理想を叶えるにはお金がかかる。それでも美しくありたいし、内面も自分が尊敬できる自分でありたい。(くさい)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です