決意:年末までにゲーム完成させます!

進化系倉庫番!?ColorFinderクリアしたのでコツと感想を語る

注意
この記事は2017年の4月に書いたものを過去の自サイトからほぼそのまま持ってきたものです。現在とは異なるところがあるかもしれません。

この記事では、ドット絵倉庫番パズルゲーム「ColorFinder(カラーファインダー)」のクリアした感想と、パズルを解くコツを紹介します。攻略ではないので、答えは書いていません。

ColorFinder : 色を操るパズル
ColorFinder : 色を操るパズル
開発元:naoto haga
無料
posted withアプリーチ

倉庫番とは?

ざっくりいうと、箱を所定の位置まで動かすパズルゲームのことです。以下特徴↓

  • 人間は上下左右に移動できる
  • 箱は押すだけ。引っ張ることはできない
  • 障害物をすり抜けて箱を運ぶことは出来ない
  • 作品によっては歩数制限あり

倉庫番はなんと日本のゲーム会社が生み出したパズルゲームジャンルらしいです!世界中で愛されているジャンルのようです。

ストーリー

 

このゲームの特徴は、パズルゲームなのにストーリーがあるということ。
落ち着くBGMに初代ファミコン風のドット絵、少し不思議で哲学的な会話に引き込まれます。
簡単にストーリーを説明すると画像の通り、 突然色を失った主人公が猫と一緒に色を探す というものです。

ステージごとにストーリーが進んでいき、最後のステージクリアで謎が解けるといった感じです。

操作方法

このゲームは通常の倉庫番とは大きく違い、ハコの種類があります。テレビに比べて画面のサイズが小さいぶん、ルールを複雑化することで難易度を高くすることができていると感じました。(偉そう)

フリック操作:移動&箱を押します
○:ゴール地点。○の色と同じ色の箱を持ってきます

 

違う色の箱をくっつけて、新しい色のハコをつくることもできます。この辺からかなり難しくなってきます。

最終ステージです∑(゚Д゚)

カラフルで可愛いですが、難易度はカワイクない!なんとか自力で全クリできました。(自慢)

倉庫番を解くコツ

倉庫番を解くに当たっての自分なりの考え方を書きたいと思います。

自分も気になってググってみたのですが、アルゴリズムばかりで人間が考える思考回路?みたいのがみつかりませんでした(ノ_<)

私は倉庫番初心者なので、あたりまえ体操なことしか言えません。上級者のかたの解説ブログ等見つかれば、リンク集としてここに追加しておきます!

詰みにいち早く気づく!

この画像が良い例。

箱を動かすときは、倉庫番の特徴である引っ張れないを常に頭の隅において、後戻りできない状況を作らないようにしましょう。後戻りできない状況を気付かずに放っているともう少しでクリアという場面で詰んでしまって、残念なことになってしまいます。一回押すたびに、詰んでないかパッと確認することが大切です。

保管場所を見つけ出す

あそこにある箱が邪魔で移動できない…!倉庫番あるあるですね。これを解決するのが、最適な保管場所探しです。どの箱の邪魔にもならずかつ、詰みにならない場所を発見しておきます。

スクショタイム

(スクショタイムという文字懐かしい。一年前のアメブロでよく使ってたなぁ)

初めは真っ黒だったタイトル画面が、クリア後はこんなにカラフルに!色を見つけるたびにタイトル画面が華やかになっていきます。

ステージ画面も同じです。カラフルverは是非インストールして確かめてみてください!

感想

とても雰囲気が作り込まれたゲームだと感じました。ストーリーやシステムがしっかりしていて、完成度が高いです。色使いも素敵。ネコのカラフルさがとても好み。パズルの難易度は高いですが、歩数制限が無いため歩きまわってじっくり考えることが出来て良かったです。

クリアにかかった日数は5日。時間に換算すると、6時間はかかった気がします。

落ち着くBGMなので、是非寝る前に1ステージほどプレイしてみてくださいね〜

ColorFinder : 色を操るパズル
ColorFinder : 色を操るパズル
開発元:naoto haga
無料
posted withアプリーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。