ひとこと:PHPが使えるようになりたい!

田舎女子大生の一日【二部生/夜間大学】

ばんかす

ブロガーぽい記事を書きたくなりました。検索流入が見込まれないので、自己満足日記です。

夜間大学とは/どうして選んだ?

名前の通り、夜に授業のある大学です。もとは、昼間に仕事のある社会人や改めて勉強したい大人のための大学でしたが、経済的余裕のない学生や低い倍率を狙って入学する生徒が多くなりました。

自分の家は経済的に厳しく、高校に入学する前から就職を勧められていました。また、親の考えが古く(?)「女に学力は必要ない。愛嬌や家事能力を身に着けて結婚することが幸せ」のようなことを言われたことがありました。

わからんでもない価値観です。でもわたしは勉強が好きです。好きなことや興味があるものは、時間の許す限り調べて遊んでいたいし、新しい知識を学ぶことは刺激的です。学力という力は必要ありませんでしたが、もっと自分の好きなことを研究する時間が欲しいと思い、進学することにしました。

高校時代はテスト順位がほぼ1位と、学校の中での学力は高かったのですが(イキリト失礼)、親にお金のことで迷惑を掛けたくなかったので夜間大学を選びました。ちょうど自分の学びたい学科があったことも理由の一つです。

まぁ後、お小遣いがあまりなかったせいで(言い訳にしてごめん)一人でショッピングに行ったり、出かけることができず、自立してない世間知らずだったのもあります。このまま就職して大丈夫なのかなといった不安がもの凄くありました。

平日の過ごし方

バイトの無い日は9時ごろまでぐうたら寝て、ゲームしたりYouTube観たり、ネットしたり、ブログ書いて遊んで、お昼食べる。気が向いたら、車でショッピングモールに行って雑貨や服、映画を観て楽しんで、大学に行くという自由な時間を楽しんでいます。田舎なので、好きな服を試着して買いたいとなると、車で50分掛けていかなければいけません。運転好きだし、音楽聴けるから良いのですが、どうしてもガソリン代が高くついてしまいます。

バイトのある日は、学校始まるまで8時間ほどバイトして大学に直行。3時間講義を受けて帰ってご飯食べてシャワーして寝ます。先生の中には、講義時間すぎても喋る方がいて眠い!だるい!警備員が来られて鍵を閉めてるにも関わらず喋るのはやめてほしいです(>_<)

 

休日の過ごし方

平日の学校がないバージョンです。一日中ぐうたらするか、バイトから帰ってぐうたらするか、どっちかです。

あまり友達と遊ぶこともありません。夜間学校なだけあって、周りの友達も様々な事情を抱えています。授業が短くなった時やお祭りの時だけ遊ぶくらいです。正直、ちょっと寂しいです。でもしょうがない。コミュ障なので、学校以外の友達をつくりにいけません。臆病です。高校の友達は就職したり、学校の友達がいたりしてなかなか遊べません。悲しい(>_<)

生活費や授業料は出してる?

出してます。結構親孝行してると思います(イキり)

携帯代と車の保険、車検、授業料出してます。ガソリン代とコンタクト代、光熱費などは親やおばあちゃん持ちです。

授業料も自分で払ってるだけあって、変なプレッシャーがありません。サボりたいときは、さぼってます。親も寛容です。

人生楽しい?

楽しいです。なににも束縛されず、自由に生きてます。高校までは自分のお金がなかったので、好きなものを買うということをあまりしてこなかったのですが、大学生になってバイトして、誰にも文句を言われず好きなものを買い放題になりました。パソコンも買って、ワードプレスでブログをやったりなんかして。ツイッターで好きなゲーム開発者さんにフォローされて喜んだり、ヒトカラを楽しんだり。小さなことかもしれませんが、幸せです。

ばんかす

深夜テンションで書いたので、恥ずかしくなったら消します。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です