メガマソのおすすめ曲5選【さくっとwikiあり】

この記事では、解散したV系バンド「メガマソ」の好きな曲とかんたんにウィキペディアをまとめたものを紹介します。

メガマソといえばギターのかわいく聡明な作詞作曲なんでもできる涼平くんで知っている方が多いかもしれません。また2007年にフジテレビでやっていた番組「空飛ぶ!爆チュー問題」の企画で結成したメガマチュが記憶に残っている人もいると思います。

昨年解散しもう復活することのないだろうバンドですが、涼平さん唯一無二のメロディーと歌詞が大好きでした。(ミギミミは最初の曲しか好きになれなかった)

メガマソはよかった!そんな振り返り日記記事です。

さくっとwiki

メガマソは、日本のヴィジュアル系ロックバンド。

バンドの世界観の中心を担っているのは涼平であるものの、決して彼のワンマン・バンドではなく、涼平自身がメンバーの個性に面白味を感じることのできる編成での活動開始となった。

2009年10月7日にavex traxよりメジャー・デビューを果たした。エイベックス・マネジメントがヴィジュアル系アーティストをマネジメントするのは、メガマソが初であった。

2017年8月には同年11月23日に開催されるライブをもって解散することを正式に発表し、同ライブをもって解散した。

https://ja.wikipedia.org/wiki/メガマソ

wikiよりわかりやすいサイトリンク張っておきます。


1トワイライトスター

たしかメガマソで一番最初に聴いた曲。メガマソを知ったのはゴールデンボンバーの歌広場さんが涼平くんのことを熱く語っていて、気になりYouTubeで検索したのがきっかけ。

時代を感じるメイクで可愛いと思えないPVもありましたが、他は女子顔負けの可愛さで衝撃を受けました。

アニメの主題歌にありそうな爽やかなメロディーと涼平くん独特のギターが好きです。


2スノウィブルー

キーボードの音が好き。カラオケでよく歌います。最後の「嘘つきと本当の意味の言葉で~」のところを上手く歌えると気持ちいいです。

このときの涼平くん可愛すぎじゃないですか?


3ふとん史

メガマソで一番繰り返し聴いて、一番好きな曲です。個人的には涼平君の最高傑作だと思っています。

歌詞も涼平くんらしさがでてる。「ニンジンを口に運んで~」とか、どんな思考回路してたら出てくるんだろう。

というかこのPVみんな衣装似合いすぎ。一年ぶりに活動開始したと思ったら、いつの間にか解散しちゃったんだよなぁ。天使崩壊も好きだけど、やっぱりふとん史が最高。


4雪はまだ降り注いでいるか?

ふとん史の次に好きな曲。この世界観は涼平くんというか、メガマソでしか出せないと思う。インザーギとGouがいてこその涼平くんの曲。涼平くんにしてはわかりやすい歌詞。

なんか振り返ってたら、メガマソ解散したのが今になって悲しくなってきた(>_<)


5SWANSONG

最後の一曲は悩みましたが、スワンソングにしました。雪はまだ~やふとん史と比べるとそこまで好きではありませんが、インザーギの高音が好きなので、この曲。


さいごに

ミギミミスリープタイトじゃない、メガマソの涼平くんが好きでした。

これからもずっとメガマソの曲を聴き続けます。

メガマソ大好き!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。