親元を離れたい

書きなぐってスッキリさせるための日記です。4月から県外で就職するため、一人暮らしをすることになりました。あと一ヶ月もたたないうちに家を出ます。やりたい仕事が県内になかったからというよりは、家から離れたいがためにわざわざ県外で仕事を探したという感じです。一人暮らしの不安よりも縛られたものやストレスから開放される安心のほうが大きいですが、一人暮らしをするにあたって心に引っかかっていることもあります。今日は家から離れたかった理由と心に引っかかってることを吐き出してもやもやを解消したいと思います。

家から離れたいわけ

父親の言動や考え方が受け入れられず、一緒にいて辛い、ストレスが溜まるからです。前にもそんな感じの日記を書いたのですが(今は非公開)、父親と距離を置くことでしか解決できそうにないので、大学を卒業するにあたって家を離れることを決意しました。

明確にいつから父親が嫌になり始めたのかは覚えていません。わたしが中学生のときに小学生の弟にしつけという名の暴力を振るっていたときから怖いなといった感情はありましたが、今みたいに一緒にリビングに居るだけで、荒い呼吸を聴くだけで嫌になることはなかったと思います。わたしが高校生になっていろんな価値観の人と出会ったり、大学生になってバイトで社会経験を積んだりしていく中で、大人になり、父親の幼稚性と古く凝り固まった価値観に気づいたのかもしれません。

父親の嫌な部分はいくつもあるのですが、特に一緒にいて辛いのが、お酒を飲みながらテレビを見て、その出演者たちをひどい言葉で罵り、イライラしはじめたかと思えば「なんちて」とか言って急にひょうきんぶって家族に反応を求める自分の言動の愚かさを自覚しないことです。これが釣りに行かない夜以外毎日つづきます。出演者に怒る理由もたいしたことなくて、例えばぽっちゃり体型の女のお笑い芸人がちょっとすべった一発芸をするだけで「このブタが。女のくせにみにくいやつがテレビでてくるなよ。あー今の見ただけでむかついてきた。このクソが」といったかと思えばすぐに「なんちて」とつけたしてきて。読んでるだけだと下らないと思われるかもしれませんが、これが夜リビングに居る間毎日ずっと続いて、しかも声がだみ声でうるさくて、会話に参加させてこようとし、無視したらキレられる。(暴力は弟がお父さんより大きくなって強くなったからなくなった)想像してみてください。慣れているとはいえ、毎日夜ご飯の時間が辛くて、せっかくお母さんが美味しいものつくってくれてるのに悲しくなって。わたしはもう聞こえないふりして無視してるからまだ楽だけどお母さんも弟も辛いだろうなと思います。

つぎに嫌なのが、店員さんやサービス業の人に対する態度が悪いところです。中学生の時から外食しに行くとタメ口で吐き捨てるようにお店の人に接するのはみていてお店の人に申し訳なかったですが、自分が接客業のバイトを始めたことで余計嫌になりました。特に女性の店員や若い男性に強く出て、ちょっとミスがあるだけでねちっこく迫ろうとする。わたしやお母さんが気にしてないですよって入ったら睨まれる。店員さんにとってはわたしたちだけがお客さんじゃないし、何時間も働いてたら少しぐらいミスしてしまうこともその時間内にあると思います。ずっと何時間何分完璧な対応をし続けられる人間なんて存在しないから、ちょっとくらいの失敗は責めるべきじゃないし、「いえいえ」くらいで済ますのが自分の精神安定上、相手にとってもいいとわたしは思います。でも父親はミスがあったら怒らなくちゃいけないというような安直な考えなんだと思います。それが弟もお母さんもみんな嫌で外食をするのはやめようという話になり、コロナに関わらずしばらくみんなで外食していません…。

まだまだ嫌なところはいっぱいあるのですが、ちょっとスッキリしてきたのでこの2点で。いいところもあるのかもしれないけど、嫌なところが目に付きすぎていいんじゃなくてそれが普通なのかもと思えて、わかりません。注意したら?と思われるかもしれませんが、注意してなおるのであればこんなに苦労していません。接客業をしていたとき、うちの家庭みたいな父親が💩タイプの接客を何度か体験しましたが、だいたい母親が父親が消えた後に平謝りしてくれたり、子供の顔が無表情だったので、自分たちがお客さん側だったときもこんな風にみえてたのかなぁと思うことがありました。(気持ちわかるよ…。怒鳴られても気にしないから悪くないママたちは病まないでって思ってました。)

こんな環境が嫌でした。就職というタイミングを逃したら結婚するまで家から出ていけない気がしたから、このタイミングを選択しました。父親をみていると結婚したいとはとても思えなくて。ニュースでたまに4,50代の実家ぐらしの独身女性が両親殺害というのがあるじゃないですか。わたしも100%ないとは言い切れない自分が怖くて、そうなる前に家を離れようと思ったってこともあります。

 

一人暮らしで不安なこと

お母さんを置いていくことです。これに関しては本当に申し訳なくて。わたしは就職するからっていっていわば逃げたようなものです。上では書かなかったけど、夜ご飯の時間はテレビに文句いうだけじゃなくてお母さんにセクハラしたりもするから、その限度が超えないように、リビングに居るのは嫌だけどご飯食べ終わってもお父さんとお母さんを二人きりにしないように居続けていました。食事中に足触るのだってお母さんは本気で嫌がってるし、ここには書けないような気持ち悪いこともわたしや弟がいる前で酔っていなくても言います。お母さんは本気で嫌がってるし、おもしろくもないクソ迷惑なセクハラでしかないから、ほんとにやめてほしいです。お母さんは最近「ばんかすがいなくなったらどうしよう」と言います。わたしのマンションまでは2時間もないような場所なのでいつでも来ていいし帰ってくるよとは言ってますが、お母さんを見捨ててしまった気がして心苦しく、いまもなおそこだけが不安です。お母さんにはお姉ちゃんも親友もいるし、そこに頼れるだけまだ安心と無理やり自分の中で納得させようとしていますが、やっぱりふんぎりがつけられません。いくらわたしが開放されたかと言って実家に帰らないということは絶対にないようにしなくちゃなと強く思います。

さいごに

読んでくれた人ありがとうございます。こんな家庭も存在するってことを知っていただけただけで救われます。嫌なことがあって悩んでる人いたら、書きなぐってネットに放流するのもおすすめです。すっきりしてちょっとだけ救われた気持ちになるから。もし家から離れたい人がいたら、高校生や大学生のうちに勉強や社会経験がんばっておいて、選択肢増やしておくといいかもです。(謎のアドバイス)

コメント

タイトルとURLをコピーしました