自己紹介!ブログの内容!

日記

気づいたらブログを始めて4年以上経っていました…!

最初に書いていた自己紹介とかなり変わったところがあるので、新しく書き直すことにしました。

(大学1年とかに書いたものなので、イタいところがあるのは許してほしい)

ブログの概要/自己紹介
...

Twitterからたどり着いた人、Googleから偶然たどり着いた人などさまざまかと思いますが、暇つぶしに読んでいってもらえると嬉しいです。

どんな人?

ばんかす
ばんかす

Unityで着せ替えごっこを楽しんでいる可愛いもの大好き23歳会社員です!

ひとことで表すと↑。

Vtuberのねこますさんの動画に衝撃とあこがれを抱いてVRセットを購入。PCで遊んでいるうちに、IT関連の仕事につきたくなり、現在WEB制作の仕事をしながらUnityでアバターの着せ替えを楽しんでいる23歳女です。

アバターの着せ替えを楽しんでる様子はインスタがわかりやすいです。

Instagram
わたしがVtuberにハマるきっかけとなった動画。リアルが世知辛くてもバーチャルで自ら楽しい世界を創れるというのに衝撃を受けました。

性格は16タイプ診断のやつでINFP-T 仲介者でした。

仲介者型気質の人は、真の理想主義者で、悪い事象や人の中にも常にわずかな善を見出し、物事をよりよくするための方法を模索しています。

https://www.16personalities.com/ja/infp%E5%9E%8B%E3%81%AE%E6%80%A7%E6%A0%BC

これだけ見るといい子ちゃんみたい笑

でも実際人に対して怒りを感じることがほぼなく、人に悪い面があったとしてもそれは時と場所によっていい面に変わるものでもあり、悪く見えたのはその人自身ではなく時や場所が悪かったんだという考えを持っています。(これ言うと変わった人になるので現実では話せませんが…)

↑みたいな変な信念を持っていて、自分でも話したら面倒だと思われるから隠していますが、長年一緒にいる人には面倒くさい人だとバレてるかもしれません。

ブログを始めた経緯

うろ覚えの箇所があるため、すこし時期ずれてるかもしれません。

学生時代~今までの流れ
  • 高校3年
    コミュ障を自覚。就職を先延ばしにする。

    就活の練習をしているときに、目線が合わない!と怒られまくり、自身のコミュ障が思った以上に深刻なのを自覚する。高卒後そのまま働く予定だったが予定を変更して、大学生活中に少しでも改善できるように頑張ることにする。

  • 大学1年春
    バイトに明け暮れる。パートの人にめちゃめちゃキレられる。

    真面目に勉強していたお陰で国立の夜間大学に無事入学。接客バイトを始めるがマルチタスクが全くできず、スタッフに怒られまくる。優しい正社員、同級生のママに励まされなんとか頑張る。

  • 大学1年夏
    モッピーの勧誘のためアメブロでゲーム攻略ブログをはじめる。

    ネットで稼ぐ!などの広告に惹かれる。モッピーというアンケートやアプリを入れて報酬ゲット、ポイントをグーグルストアのギフト券に交換できるといったサイトに登録する。モッピーのリンクをブログに貼り付けると100ポイントもらえたため、アメブロをスマホで始める。自分のリンクから誰かが登録するとさらにポイントが貰える仕組みであったため、閲覧数を増やすために攻略記事を書き始める。まだバイトでは怒られ続けている。

  • 大学1年夏ごろ
    個人開発ゲームの攻略記事がバズる!閲覧数増える

    コメントが一切こないまま、でも閲覧数は一日に2桁はあるような感じでブログを書き続ける。当時やらしい気持ちもなく純粋に遊んでいたゲームについて書いたところ、Twitterで開発者の方が取り上げてくださり閲覧数が3桁に!当時はTwitterをあまり見ていなかったためなぜ閲覧が上がったかわからなかった。もっと増えたらブログで稼げるようになるかも?と思い始める。ちなみにバイトは夏休み真っ盛りでめちゃめちゃきつかった。怒られまくった記憶しかない。

  • 大学1年秋ごろ
    はてなブログやジンドゥー、ワードプレスなど試しまくる

    稼げるようになるかもと思い始め、広告を入れられるブログサービスを片っ端から試す。最終的にワードプレスが一番いいとなり、見た目もseoもいいcatnoseさんのSANGOテーマを購入。本気でブログをやることにする。バイトは相変わらず怒られてたけどお金がたくさんでうれしいから辞める選択肢はなくなっていた。

  • 大学1年冬
    サイトの見た目にこだわり始める

    SANGOテーマ カスタマイズで検索する毎日。オリジナリティを出したくて、背景をギラギラにしたり、読みづらいフォントに変えたりしてみる。今思うと読みづらいし、SANGOの良さを壊してしまっていた…。この頃からCSSというものに触り始める(コピペだけど)

    あとこの頃にGoogle AdSenseも入れ始めた気がする。1PV=0.1円にもみたないレベルだったけどうれしかった。

  • 大学2年
    ブログで安定したPVが出る。Vtuberにハマる。

    たぶんVtuberこのあたりな気がする。しっかりとした記憶がない。
    Vtuberの動画紹介記事を書いたり、自分はVtuberになるお金がないから昔流行ったらしいバーチャルネットアイドルになろうかと2次元の女の子のアイコンにしてイタい喋り方をするブログに路線変更。いくつかまだ記事残ってます…。

  • 大学2年夏
    VRoidが登場。Vtuberになった!

    無料でVtuberのキャラが創れるツールが誕生。インストールして絵がかけないなりに作ってみる。WEBカメラで動かすやつ買って遊びまくる。

  • 大学3年春
    VR機器購入。どっぷりバーチャルに浸かる。

    ブログはあまり書かなくなり、VR関連のサービスで遊びまくるようになる。1年から週4レベルで入っていたバイトで貯金も溜まっていたことからつよつよPCも購入した。バイトでは怒られていた人と仲良くなり、新人さんにも教えるようになりました。大学や下手したら家にいる時間より入っていたため、バイトがもはや生活の一部になっていました。

  • 大学3年秋
    やっと就活について考える

    接客業がある程度できるようになったとはいえ、コミュ障は治っておらず、就職先に悩む。経理や事務も考えたが、お茶くみや接待とかはしたくないなと思い迷う。これまではうっすら夢ぐらいに思っていたWEBに関する仕事について調べだす。

  • 大学3年冬
    プログラミングを学び始める

    最初はプログラミングとはいえないがHTMLから入り、CSSとJSの講座を一通りやった。(ドットインストールだったかも)ブログでCSSは触っていたこともあり、講座の内容がわかるのがうれしく調子に乗る。

  • 大学4年春
    ギリギリまで職種を悩む

    銀行事務とSEの職業説明会に行くが、まわりがしっかりしてそうに思え不安になる。事務の方に関してはひとつ説明会をすっぽかしてしまった。SEは聞きに行った会社の下請けに仕事させてるから給料が良い!ここのSEは出張してお客さんに使い方を説明するのが主な仕事!という説明がショックで他のところもいかなくなる。全体的に地元の会社は前時代的に感じてしまったため、県外での就職を探す。県外となるといっきに選べる職種と会社が広がったため、夢ぐらいに思っていたゲーム会社とWEB制作会社に応募する。どっちとも面接に受かる。

  • 大学4年夏
    WEBデザイナーってかっこいいかもと急いで勉強する

    前からブログカスタマイズでCSSはいじっていたものの、そこまでちゃんとした知識はなかったため急いで勉強を始める。ポートフォリオをつくって、面接に挑む。採用担当の人も今までに受けた会社の人とはちがい優しい感じがして受かりたい!となる。

  • 大学4年秋
    無事内定!

    行きたかったWEB制作の会社に内定!その日はお母さんとドミノピザ買いに行きました。Twitterでもたくさんの人に祝ってもらえて嬉しかったです。

    このころに一年からやっていたバイトをやめて、通いやすい運送の受付バイトを始めてました。

  • 社会人1年目
    なにもわからない…

    一人暮らし、リモートワークでなれないことだらけであわあわなりながら生きていました。その間もホロライブやにじさんじ、フォロワーの配信をみて楽しく過ごしてました。自分もアバター作って動画投稿したりもした…。

  • 現在
    生きてる!

    一人暮らしの自由さを思い切り楽しんでいます。ブログはアドセンス剥奪されないからつけてるけど、雀の涙もあるかどうかくらい。毎年のサーバー代とドメイン代が賄えてるだけよしとします…。このブログにはわたしがそのとき悩んでいたこととか、黒歴史とかいっぱい詰まってるので大切に残したいです。

ブログの内容

主にこのブログでは

  • ゲームの攻略
  • ブログのカスタマイズ
  • Unityで使えるツールの使い方
  • VRchatのワールド

を紹介しています。

最近はUnityやVRchat関連の記事が大半になっています。

古くて役にたたなくなったものは非表示にするようにしていますが、漏れがありましたらWEB拍手後のコメントなどで教えていただけると助かります。

お問い合わせ

ブログカスタマイズなどのご依頼は受け付けておりません。

匿名でのサイトへの要望は記事下のWEB拍手後のコメントか、コメントを書き込むボタンをお使いください。

匿名でかつわたしからの返信が必要で、みんなからコメントが見えてもかまわない場合は、コメントを書き込むボタンからお願いします。

それ以外の場合はわたしのTwitterまでDMお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました