SANGO機能のハンバーガーメニューをPCでも表示する方法【1分でできる】 | VIRTUALBANKAS

SANGO機能のハンバーガーメニューをPCでも表示する方法【1分でできる】

作業時間は5分もかからないので、その手順をメモします。

header.phpを編集

注意
直接編集してミスするとサイト自体が壊れる危険があります。編集は自己責任で行ってください(FTPソフトを使用する方法もありますが、いくつか編集画面を開いて置き、編集前のheader.phpをctrl+Aで全選択してメモ帳にコピペしてからやるのが楽でおすすめです)

STEP.1
編集場所を探す
外観>テーマの編集>SANGO>テーマヘッダーでヘッダーphpを見つけることができます。
STEP.2
コードを編集する
 
消すコード
<?php if(wp_is_mobile() && is_active_sidebar( 'nav_drawer' )): //ナビドロワー ?> <?php endif; //END ナビドロワー ?>
代わりに追加するコード
<div id="nav_drawer">

代わりに追加するコードは、//ナビドロワーが書かれていた行に追加してください。(div id drawerより上で出力したいため)

CSS追加

コード
/*ハンバーガーメニュー*/
@media only screen and (min-width: 768px){
#drawer__open {
    display:unset;
	}}

完成

すべての端末でハンバーガーメニューが表示されました。

コメントを残す